近視矯正!イントラレーシック体験

当サイトは近視矯正!イントラレーシック体験手術についての情報サイトです。
イントラレーシックに関する情報と私のイントラレーシック体験を掲載しています。
イントラレーシック体験談8
初めてイントラレーシック手術を知ってから、はや6年が経過しました。

イントラレーシック適応検査で落とされたり、網膜剥離が発覚したりと、紆余曲折の出来事がありましたが、私もようやくイントラレーシック手術での視力回復を体験できたのです。

裸眼で生活できることは本当に素晴らしいことです。

朝起きて時計を見るために、わざわざ眼鏡(部屋用)を探す必要もありませんし、外出前に、コンタクトレンズを装着することも、就寝前にコンタクトレンズを手入れする煩わしさもありません。

温泉や海水浴に行っても、ストレスなく楽しめることができます。

世界がよく見えてます。世界が輝いてます!!
イントラレーシック手術後の翌日検診、1週間検診、3ヶ月検診も特に問題もなく終了しました。

術後1週間くらいまでは、視界がちょっとぼんやりした感じもあったのですが、1ヶ月も経つ頃には、完全に視力も安定しました。

ちなみに私の視力は、イントラレーシック手術を受ける前は、両目とも0.01しかなかったのですが、術後の翌日検診では、両目とも1.5まで回復していました。

イントラレーシック手術を受けてから半年経つ今でも、視力は両目とも1.5と良好です。

もしイントラレーシック手術を受けたいけど、不安だったり、怖かったりで受けられない方、一度勇気を出して、イントラレーシック適応検査を受けてみてください。

眼科医師さんのお話を聞けば、その不安もなくなると思います。

イントラレーシック手術自体は、ほんの30分程度で終了する簡単なものですし、痛みもほとんどありません。

あなたも輝く世界を手にしてみてください。